金やダイヤ、ブランド品の高価買取は愛媛のGOLD JAPAN

GOLD JAPAN(ゴールドジャパン)TOPページへ

  • 選ばれる5つの理由
  • 高く売るコツ
  • 貴金属のお手入れ
  • ブランド品のお手入れ
  • >店舗のご案内

08月13日

K24インゴット

¥4,408-

Pt1000インゴット

¥3,026-

ゴールドジャパンブログ


貴金属・ブランドの知識集
コピー品撲滅
ご注意ください

ハリー・ウィンストン

1896年ニューヨークに生まれ、幼少から宝石の鑑別に天才的な才能を示してきたハリー・ウィンストンは、1920年に現在のハリー・ウィンストン社の前身であるプレミア・ダイヤモンド社をニューヨーク五番街に設立し、輝かしいキャリアの第一歩を踏み出しました。
1932年にハリー・ウィンストン社を設立してから彼が手がけてきた大粒のダイヤモンドの数は、宝飾業界でもトップクラスと言ってもいいでしょう。

歴史に名を残す大粒の原石をカット、研磨し、また数々の伝説に包まれた「ホープ」ダイヤモンドをスミソニアン博物館に寄付するなど、その人生はまさに「キング・オブ・ダイヤモンド」の尊称にふさわしいものです。

彼はまた、ハリウッド・スター達の華やかさを好み、彼女達をさらに美しく輝かせることに熱中しました。

セレブリティが集うアカデミー賞授与式の夜、スター達はハリー・ウィンストン社の宝石でまばゆく着飾ります。

ハリー・ウィンストンの時計は、ハリーの息子であるロナルド・ウィンストンによって1989年に初めて世に出されました。
父譲りの美意識はもとより、貴金属の分野での重要な特許のいくつかを持ち、自身もデザイナーであるロナルドは、真の賛沢を知る人々のための「時を刻む宝石」を創りだしたのです。
時計に使用されるダイヤモンドにもハリー・ウィンストン社の厳格な基準が適用されます。ロナルド・ウィンストンの卓越した美意識によるデザインは、ハリー・ウィンストンジュエリーで培われた高度な職人技、手作業により、余すところなく表現されています。

また、ダイヤモンドの輝きを充分に引き出すために、セッティングの爪は非常に繊細に仕上げられているのが特長です。

紳士向けの時計のほとんどがジュネーブの時計職人の手作業による複雑時計であり、その中でも特にバイレトログラード(秒針と曜日をともに2本の扇型目盛で表示)は世界初の機構です。
複雑時計のラインナップは本格的な時計メー力一として他に何ら引けを取りません。
なお、文字盤とケース、ブレスレットはすべて自社生産されています。

ブランド品買取りのご依頼は、ゴールドジャパンへご相談ください。
ハリー・ウィンストン買取りを強化しております。

松山本店

松山市山越3-6-30
マリンビル1F
>>アクセスマップはコチラ

TEL:089-927-0246
(営業:10時~19時/年中無休)

今治店

今治市中寺256-5
>>アクセスマップはコチラ

TEL:0898-35-0561
(営業:10時~19時/火曜定休)

新居浜店

新居浜市西の土居町1-3-28
TOKYOネバーランドビル1F
>>アクセスマップはコチラ

TEL:0897-37-1877
(営業:10時~19時/火曜定休)

宮崎店

宮崎県宮崎市橘通東4-6-27
中野ビル1F
>>アクセスマップはコチラ

TEL:0985-65-5610
(営業:10時~19時/火曜定休)

TOPページへ戻るこのページの先頭へ