金やダイヤ、ブランド品の高価買取は愛媛のGOLD JAPAN

GOLD JAPAN(ゴールドジャパン)TOPページへ

  • 選ばれる5つの理由
  • 高く売るコツ
  • 貴金属のお手入れ
  • ブランド品のお手入れ
  • >店舗のご案内

10月03日

K24インゴット

¥8,039-

Pt1000インゴット

¥4,127-

スタッフブログ

コピー品撲滅
ご注意ください
松山・宝石・貴金属買取

チュードル

チュードル(Tudor)はイギリス国内で展開されている腕時計のブランドで、ブランド腕時計としては低価格設定になっているのが特徴の一つです。
チュードルは、ロレックスのセカンドラインによるブランドであり、「もう一つのロレックス」とも呼べる存在なのです。

チュードルの歴史は1930年代に始まります。当時は高額だったロレックスの腕時計の売れ行きが頭打ちになり、低価格路線を視野に入れた展開を余儀なくされていた時期であったのです。
そこでロレックスの創業者であるハンス・ウィルスドルフはムーブメントを自社生産のものから他社生産の斑用品に切り替えた普及モデルを製造し、創業地であるイギリスで展開することを考えたのです。
ブランド名は、イギリスの名門であるチューダー家から取り、チューダー家の紋章である薔薇をシンボルとして使用するなど、イギリスを意識したブランド展開で、世界的に知られるブランドとして現代に至ります。

チュードルの腕時計の特徴は、「ロレックスと同じ外見」であることが最初に挙げられます。内部こそ汎用部品ですが、外見はロレックスと同じオイスターケースが採用されているため、知らない人が見ればロレックスそのものにしか見えません。時計機能自体も、スイスの腕時計メーカーの多くが採用しているETA社製の汎用部品を使用しているため、一定水準を上回る精度を持っており、安心して使える低価格ブランド腕時計となっているといえます。
欠点があるとすれば、イギリスをメインターゲットとして商品展開しているため、日本を含むイギリス以外の国では入手が難しいということとロレックス本社でのアフターサービスが限定されることなどがあります。

時計買取りのご依頼は、ゴールドジャパンへご相談ください。
チュードル買取りを強化しております。

松山店

松山市山越3-6-30
マリンビル1F
>>アクセスマップはコチラ

TEL:089-927-0246
(営業:10時~19時/年中無休)

TOPページへ戻るこのページの先頭へ