金やダイヤ、ブランド品の高価買取は愛媛のGOLD JAPAN

GOLD JAPAN(ゴールドジャパン)TOPページへ

  • 選ばれる5つの理由
  • 高く売るコツ
  • 貴金属のお手入れ
  • ブランド品のお手入れ
  • >店舗のご案内

10月03日

K24インゴット

¥8,039-

Pt1000インゴット

¥4,127-

スタッフブログ

コピー品撲滅
ご注意ください
松山・宝石・貴金属買取

グリモルディ

グリモルディは、1964年にイタリア・ミラノのドゥオモ広場に、時計&ジュエリーのお店を開いた事が始まりです。

イタリアで創業しましたが、独特のケースデザインと存在感により、創業国イタリアだけではなく、ヨーロッパやアメリカで絶大な人気です。

兄弟の中でも長男のロベルトと次男のジョルジョの2人は、オリジナル時計ブランドであるグリモルディのデザインから製作まで、とても深く関わっています。
今は、ミラノの本店は長男のロベルトがオーナーをしていて、彼はイタリアの時計師であると同時にジャーナリストとしても活躍しています。

次男のジョルジョはコルソ・ヴェネツィア店のオーナーであると同時に、イタリアンデザイナーの申し子と言われるほどのデザイナーとして活躍し、オリジナルブランドであるグリモルディの腕時計のデザインのほとんどを手がけています。

またジョルジョのデザインによる、2002年に時計のボルゴノーヴォを発表して話題を呼び、今はグリモルディを代表するスタンダードモデルにボルゴノーヴォを使って人気を得ています。

2002年に発表したボルゴノーヴォの人気はもちろんですが、2006年には四方にケースが伸び縮みする、蝶が羽を広げたようなケースのデザインも人気です。 従兄弟のアーティストでエリアがデザインをした、エリアコレクションやブレラと、ラインナップが充実し人気になりました。

2007年には、三男であるチェザレが本格的にデザイナーデビューをし、1930年代のミリタリーウォッチに、大胆なデザインの時計モンフォルテを発表し注目され人気になりました。

2008年のニューモデルは、エリアデザインのハートが描いてあり、その横にエリアが手書きのユーザーの名前を一人一人に入れられるようになっています。
グリモルディならではの時計で、スタイリッシュが光る物などを発表し、見せるラインナップが人気です。

時計買取りのご依頼は、ゴールドジャパンへご相談ください。
グリモルディ買取りを強化しております。

松山店

松山市山越3-6-30
マリンビル1F
>>アクセスマップはコチラ

TEL:089-927-0246
(営業:10時~19時/年中無休)

TOPページへ戻るこのページの先頭へ