金やダイヤ、ブランド品の高価買取は愛媛のGOLD JAPAN

GOLD JAPAN(ゴールドジャパン)TOPページへ

  • 選ばれる5つの理由
  • 高く売るコツ
  • 貴金属のお手入れ
  • ブランド品のお手入れ
  • >店舗のご案内

05月23日

K24インゴット

¥4,693-

Pt1000インゴット

¥3,293-

前日比+26円

ゴールドジャパンブログ


コピー品撲滅
ご注意ください

エルメス

エルメス (Hermès) は、フランスのエルメス・アンテルナショナル社 (Hermès International, S.A.) が展開するファッションブランド、商標である。
エルメス社は馬具工房として創業したが、自動車の発展による馬車の衰退を予見し、鞄や財布などの皮革製品に事業の軸足を移して成功した。

現在でも馬具工房に由来するデュックとタイガーがロゴに描かれている。
デュックは四輪馬車で、タイガーは従者のこと。主人が描かれていないのは「エルメスは最高の品質の馬車を用意しますが、それを御すのはお客様ご自身です」という意味が込められているためである。

エルメス社の母体になったのは、ティエリー・エルメス(Thierry Hermès, 1801年 - 1878年)が1837年にパリに開いた馬具工房である。
ナポレオン3世やロシア皇帝などを顧客として発展した。

ティエリーの孫にあたる3代目のエミール=モーリス(モリス)・エルメス(Émile-Maurice Hermès, 1871年 - 1951年)は事業の多角化に着手した。
1892年には、馬具製作の技術を基にエルメス最初のバッグ、サック・オータクロア(オタクロワ)(sac haut-à-courroie, 現在の名前はオータクロアまたはオタクロワ))を製作。
なお、オータクロアが原型となり、縦横比を変えて誕生したのが「バーキン」で、女優のジェーン・バーキンににちなんで名づけられた。
1920年、ハンドバッグ部門をスタート。クージュ・セリエという鞍縫いの製法を活かして作られた革のバッグは、爆発的な人気を呼ぶ。
初めてファスナーをバッグに用いる。1927年に腕時計を発表。さらに服飾品・装身具・香水などの分野にも手を広げ、それらの製品のデザイン、製造、販売をすべて手がける会社になった。

ブランド品買取りのご依頼は、ゴールドジャパンへご相談ください。
エルメス買取りを強化しております。

松山本店

松山市山越3-6-30
マリンビル1F
>>アクセスマップはコチラ

TEL:089-927-0246
(営業:10時~19時/年中無休)

今治店

今治市中寺256-5
>>アクセスマップはコチラ

TEL:0898-35-0561
(営業:10時~19時/火曜定休)

新居浜店

新居浜市西の土居町1-3-28
TOKYOネバーランドビル1F
>>アクセスマップはコチラ

TEL:0897-37-1877
(営業:10時~19時/火曜定休)

宮崎店

宮崎県宮崎市橘通東4-6-27
中野ビル1F
>>アクセスマップはコチラ

TEL:0985-65-5610
(営業:10時~19時/火曜定休)

TOPページへ戻るこのページの先頭へ