金やダイヤ、ブランド品の高価買取は愛媛のGOLD JAPAN

GOLD JAPAN(ゴールドジャパン)TOPページへ

  • 選ばれる5つの理由
  • 高く売るコツ
  • 貴金属のお手入れ
  • ブランド品のお手入れ
  • >店舗のご案内

08月13日

K24インゴット

¥4,408-

Pt1000インゴット

¥3,026-

ゴールドジャパンブログ


貴金属・ブランドの知識集
コピー品撲滅
ご注意ください

ウブロ

ウブロは、1979年にスイスのレマン湖畔にある小さな町ニヨンで、イタリア人のカルロ・クロッコ氏が創業した時計メーカーである、MDM社(現ウブロジュネーブ社)によって、創設された新鋭ブランドです。

『ウブロ』とはフランス語で、船の側面の採光用の小窓である「舷窓」の意味。 ウブロのデザインの源泉はそこにあり、翌年の1980年のバーゼル・フェアで衝撃的なデビューを飾りました。

80年代初頭、クォーツ時計の台頭により打撃を受けたスイスの時計メーカー各社は瀕死の状態でした。

スイス製時計にとって逆風が吹き荒れる中、ウブロは斬新なアイデア溢れる、非常にクリエイティブなデザインで業界に新風を吹き込んだのです。
ブランド名の通り、舷窓を想起させるベゼルやラグのない重厚なケースデザインに加え、高品質な時計にはタブーであったラバーストラップを大胆に採用し、スイスの時計製法の古い固定概念を完全に打ち破ったのです。

類稀なる洗練されたデザイン性を支えるウブロのコンセプトやプロダクトは、先例がないことを受け入れない当時のスイス時計業界において、「異端」でしかありませんでした。

しかしウブロは、流行発信地であるイタリアを中心に、ファッション界、特にジョルジオ・アルマーニやルチアーノ・ベネトンといったデザイナー達に支持され、世界中で高い評価を獲得したのです。

CEOであるクロッコ氏は、時計のコンセプトからデザイン、顧客ターゲットの設定まですべてをプロデュースしており、徹底したマーケティングのもと、イタリア人ならではの美的センスとスイスの伝統技術を融合させた独自の世界を創り上げることに成功。
コンセプトカラーは、ゴールドとブラック
斬新なデザインのスポーツモデルで、またたく間に一流ブランドへのステージを駆け上がりました。

時計買取りのご依頼は、ゴールドジャパンにご相談ください。
ウブロ買取りを強化しています。

松山本店

松山市山越3-6-30
マリンビル1F
>>アクセスマップはコチラ

TEL:089-927-0246
(営業:10時~19時/年中無休)

今治店

今治市中寺256-5
>>アクセスマップはコチラ

TEL:0898-35-0561
(営業:10時~19時/火曜定休)

新居浜店

新居浜市西の土居町1-3-28
TOKYOネバーランドビル1F
>>アクセスマップはコチラ

TEL:0897-37-1877
(営業:10時~19時/火曜定休)

宮崎店

宮崎県宮崎市橘通東4-6-27
中野ビル1F
>>アクセスマップはコチラ

TEL:0985-65-5610
(営業:10時~19時/火曜定休)

TOPページへ戻るこのページの先頭へ